• 小金井の未来をつくる会

「西岡市長と市民の対話ミーティング」を開催いたしました


2/10(日)「西岡市長と市民の対話ミーティング」無事に開催いたしました。


当日は大変寒い中スタッフを含め26名の市民の方々にご参加いただき、

時間を延長しての活発な質疑もありました。

西岡市長からは市長就任から3年間の取り組みについて報告があり、参加者の皆様からは、新庁舎・(仮称)新福祉会館建設、ごみ対策、子育て政策、都市計画道路などどれも大切な市政課題についての質問、ご意見がありました。



今後もこの対話ミーティングは従来より頻度を上げて開催の予定ですので、次回以降もぜひご参加ください。

ご参加誠にありがとうございました。

#宮地楽器ホール #小金井の未来をつくる会 #市長と市民の対話ミーティング

13回の閲覧

最新記事

すべて表示

こがねい未来通信NO25

猛暑の季節となりました。 新型コロナウイルスの感染拡大も深刻化しています。 熱中症対策や感染予防にはくれぐれもご留意ください。 市といたしましても、さらなる感染症対策や新たな支援策等に全力で取り組んでまいります。 市長就任以来、鋭意取り組んでまいりました長年の最重要課題である新庁舎および(仮称)新福祉会館建設は、複合施設建設の方針のもと、最終段階の設計工程である実施設計に移行しました。 基本設計案

こがねい未来通信NO24

新型コロナウイルスの感染防止への取り組みに際し、医療の最前線、介護や保育などの福祉現場、社会や私たちの生活を支えるためにご尽力されている方々、感染拡大の防止に努力されている市民の皆様、様々な支援の手を差し伸べていただいた方々に心から御礼を申し上げます。 今を生きる誰もが経験したことのない未知のウイルスとの闘いは、これからも続きます。 6月2日には、東京アラートが初めて発動されました。 新型コロナウ

こがねい未来通信NO23

新型コロナウイルス感染症対策には、皆さんのご協力が必要です。 感染拡大の防止にご協力をお願い申し上げます。 令和2年度は、小金井市の長年の最重要課題となっているごみ行政において、大きな節目の年す。 日野市、国分寺市および小金井市で構成する浅川清流環境組合では、4月1日より、 新しい可燃ごみ処理施設が本格稼働いたしました。 皆さんが排出する可燃ごみは、日野市域内の新施設へと搬入されています。 平成2